戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の行動予定2017/05/30 08:57

 
どの党にも属さない、、

 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の、、

    行動予定が、以下のサイトにあります。

      http://sogakari.com/?page_id=67

 定期的には、毎週木曜日、毎月19日に、集会があります。

 しかし、状況が切迫していますので、昨日も、今日30日も連日です。
 また、31日、6月10日には、大きな集会が予定されています。
 
  6月13日~16日の連日の集会も、予定されています。

 「 テロ等準備罪 」と命名しても、中身は『 共謀罪 』、、

    『 共謀罪 』は、、要りません。

   監視、密告社会は、NO! です。

  なぜ、ここまで、国民を疲弊させる数多くの法律を作るのでしょう。
  国は、国民を豊かにすることが、責務のはずです。
  国の向かっている方向が、真逆です。

     声を、上げましょう!! 上げることができるうちに!!

日本は、末期症状のようです。2017/05/26 20:50

 
日本は、末期症状のようです。

 自分の意に反する発言者を、醜聞を流し、排他する、、、、。

 これは、日本会議のやり方そのものです。

 そんな日本会議のやり方を、政権が擁護することが、末期症状でしょう。

 日本会議のやり方を知る人は、だれも、驚かなくなっています。

 菅官房長官が、何を言おうが、、 「そのご指摘は、当たらない」 です。

 彼が、今まで発していた「そのご指摘は、当たらない」を、そのまま、
 
 お返ししてあげましょう。

師匠?!からのメールへの返信、、2017/05/24 00:01

 
昭和7年生まれの師匠から、森 元首相を例に挙げて、
小さい頃の「すりこみ」、言い換えれば教育が、成人しても
多大な影響を与えることを、諭すメールをいただきました。

以下、そのメールに対しての返信です。


 〇〇 〇〇 様

 メールを、ありがとうございます。

 本当に、天皇制が存続している限り、、、
 時の権力者は、天皇制を利用し尽くしますね。
 大政奉還、先の大戦、そして、現政権も利用したいようで、
 教育勅語を復活させてきました。 酷いヤカラです。

 昭和12年生まれの森元首相の幼い頃の「すりこみ」の話、、
 各世代で、いろいろと特徴が出ることに、気付かされました。

 10年ほど前から、、、
 行政への縛りが書かれてあったはずの「教育基本法」を
 国民を縛る法律に変え、「学校教育法」改悪により、現場を
 黙らせ、社会派の教師を処罰し晒し者にすることで、若者に
 嫌悪感を植え付け、若者たちの考える力を削ぎ、無関心にし、
 「教科書検定基準」改悪により、教科書を検閲し、歪曲し、
 歴史教育、道徳教育を偏向し、、教育を捻じ曲げてきました。

 そして、頃合いを見て、選挙権年齢を、18才に下げました。
 今回の共謀罪法にしても、、、
 30歳以下の有権者の70%が法律の内容を知らないと答え、
 知らないと答えたパーセントと同じ70%のパーセントの人が
 法案に賛成と答える始末です。
 年齢が高くなるに従い、法案の内容を知らない率と、
 法案に賛成している率が、急激に下がっているのが救いです。

 教育の現場、本当に恐ろしい状況です。
 「モノ言えぬ」化が、教育現場から率先して行なわれており、
 若者に、その影響が端的に現れています。

 また、、、
 自民党内でも、モノ言えぬ化、、、
 官僚組織の中でも、モノ言えぬ化、、
 行政組織でも、そして、司法組織内でのモノ言えぬ化も
 進行しています。
 地方自治においても、同じです。
 言葉を換えれば、「独裁化」と言えます。

 こんな状況での、モノ言えぬ化の総仕上げとも言える
 「共謀罪法」成立は、未来に禍根を残します。
 これに気付かない世代が既におり、各世代も同様に
 均一化させられてしまうのかと思うと、恐ろしいです。

 ここのところ、こんなことで、無駄に悩まされています。
 本当に、人生の貴重な時間を、もったいない限りです。

と、、こんなメールを、返信しました。

「石川 こ 道橋新設工事」、、、2017/05/22 23:07

「石川 こ 道橋新設工事」、、、
 
「石川こ道橋新設工事」、、もう出来る頃かなと、現場を覗いてみました。

 日野台交差点から北に延びている道がありますが、、、
 八高線と中央高速道に行く手を遮られて、止まっています。

 2013年から、八高線と中央高速道の下にトンネルを作る工事が、
 行なわれています。

 しかし、当初の工事終了期限の2015年2月を過ぎても、工事は
 終わりませんでした。

 工事終了予定を2年以上過ぎた今、、 もう一度、現場を見てみました。

 おっと、、、

   工事完了日は、また、2019年1月末に延期されていました。

 工期は、最初の予定の2年から、3倍の6年に、延びています。
 まだ、あと2年ほど、かかるのですね。

 工事方法は、「HEP&JES工法」と説明されています。
 36メートル長の90センチ角の鉄製の函体を、トンネルの壁や
 天井、床になる位置に差し込んで行き、接合後、函体内部に、
 コンクリートを注入し、強度が保てる大きな函体状態になってから、
 道路、歩道部分の空間の土を取り除くような工法です。

 写真は、豊田側から撮った写真です。
 90センチ角の鉄製の函体が、天井、壁、床の部分に差し込み済です。
 壁の函体へのコンクリートの注入は、まだのようですが、大きな函体の
 施工工事は、豊田側から見る限り、ほぼ終わっているように見えます。

 しかし、掲示してある週間予定表を見ると、エレメントの牽引とあり、
 まだ、90センチ角の函体の工事が、行なわれているようです。

 函体の位置合わせや、函体同士の接続であるのかもしれません。
 土木工事で、納期2年が3倍の6年になる工事、あるんですね。

八王子・「アート・ムーチョ」に、行ってきました。2017/05/22 11:27

八王子・「アート・ムーチョ」に、行ってきました。
 
きのう、八王子・「アート・ムーチョ」に、行ってきました。

 「アート・ムーチョ」、、 手作り市と言えばいいでしょうか、、

  作品の発表の場を兼ねた、、手芸品、工芸品の手作り市ですね。

    木工、水彩画、七宝焼、革細工、、いろいろな手作り品を
    見ることができました。
    私は、木工のペンダントを、買ってきました。

    「アート・ムーチョ」の横断幕の下で、楽しそうにされている
    水彩画のグループさんがおられたので、パチリ、、。 (^ ^)y

版画家で絵本作家の「儀間比呂志」さん、、2017/05/20 20:33

版画家で絵本作家の「儀間比呂志」さんの作品、、
 
版画家で絵本作家の「儀間比呂志」さん、、先日、亡くなられました。

 沖縄の絵本、版画を作り続け、、5月11日に、94才で亡くなられました。

 「儀間比呂志」さんの絵本、版画、、、 好きでした。

 沖縄の伝承を聞き伝え、歴史の語り部の言葉を、版画、絵本にされました。
 版画から、絵本から、その題材から、、、そのあとがきから、、、
 歴史を重く、大切にされる方と、感じていました。

 なにか、愛情豊かな、、ジャーナリスト、、とでも表現したい方でした。

 家には、「月にのぼったアカナー」、「ツルとタケシ」の絵本があります。

 高校生の頃、同窓であった息子さんの案内で、ドアの隙間から、
 アトリエを覗かせていただいたことがありました。

    「儀間比呂志」さんのご冥福を、お祈りしています。

共謀罪、、 ポスター4、、、2017/05/19 14:58

共謀罪、、 ポスター4、、、
 
総がかり行動実行委員会さんが、、、、

  「共謀罪」法案反対のポスターを、公開されています。

            共謀罪、、 ポスター4、、、

  総がかり行動実行委員会さんは、、、

   市民運動を行なっている様々な団体、個人を、
   「総がかり行動」として、どの党にも属さないで、
   まとめてくれている委員会です。

共謀罪、、 ポスター3、、、2017/05/19 14:56

共謀罪、、 ポスター3、、、
 
総がかり行動実行委員会さんが、、、、

  「共謀罪」法案反対のポスターを、公開されています。

            共謀罪、、 ポスター3、、、

  総がかり行動実行委員会さんは、、、

   市民運動を行なっている様々な団体、個人を、
   「総がかり行動」として、どの党にも属さないで、
   まとめてくれている委員会です。

共謀罪、、 ポスター2、、、2017/05/19 14:55

共謀罪、、 ポスター2、、、
 
総がかり行動実行委員会さんが、、、、

  「共謀罪」法案反対のポスターを、公開されています。

            共謀罪、、 ポスター2、、、

  総がかり行動実行委員会さんは、、、

   市民運動を行なっている様々な団体、個人を、
   「総がかり行動」として、どの党にも属さないで、
   まとめてくれている委員会です。

共謀罪、、 ポスター1、、、2017/05/19 14:51

共謀罪、、 ポスター1、、、
 
総がかり行動実行委員会さんが、、、、

  「共謀罪」法案反対のポスターを、公開されています。

            共謀罪、、 ポスター1、、、

  総がかり行動実行委員会さんは、、、

   市民運動を行なっている様々な団体、個人を、
   「総がかり行動」として、どの党にも属さないで、
   まとめてくれている委員会です。